不動産投資の"今"に関するご相談や資料請求はこちら▶
マンション経営の基本
2018/02/22

マンション投資の勉強はどうすればいい?

(写真=mirtmirt/Shutterstock.com)
(写真=mirtmirt/Shutterstock.com)

マンション投資をはじめ、投資で成功している人は常日頃からさまざまな方法で学んでいます。投資で成功するためには学ぶことが欠かせません。今回は初心者の方に向けて、マンション投資で成功するための勉強法をいくつか挙げ、それぞれのメリットをご紹介します。

本でノウハウを学ぶ

一番身近に勉強できるツールは本です。マンション投資を含め、不動産投資には新築投資法や築古投資法など、いろいろな投資手法があります。昨今は多くの不動産投資家が本を出版していることから、それぞれの著者のノウハウを千円程度で学ぶことができます。

また、マンション投資では、投資手法だけでなく、税務・法務などさまざまなことを勉強しなければいけません。実際に成功している不動産投資家では50~100冊近くの不動産投資の本を読んでいる人も多くいます。

本のレビュー評価が高い本を選ぶのも良いですが、初心者の方はいろいろな知識を身に着けるためにも、レビューなどはあまり気にせず、多くの本に触れると良いでしょう。

「大家の会」で先輩投資家から学ぶ

2つめにおすすめしたいのは、お住まいの近くに大家さんが集まって開催している勉強会があれば積極的に参加して知識と人脈を構築することです。最近はSNSの普及でインターネットなどを通じて情報共有や困ったことを解決することができますが、大家の会に参加することで先輩投資家に実際に会ってリアルな話を聞く事ができます。また、困ったことがあればその場で相談することも可能です。

大家の会にはさまざまな属性の方が参加しているということも魅力の一つです。サラリーマン、主婦、専業投資家などから、保有物件数も一棟から何十棟まで、投資手法もDIY投資や戸建て投資、一棟投資など多種多様な大家さんが参加します。多くの投資家の方と会うことで、成功事例だけではなく失敗事例なども聞くことが可能です。

実はマンション投資において、一番勉強になるのは成功事例よりも失敗事例です。本やセミナーなどでは成功事例が主に紹介されますが、なかなかそのとおりにうまくいくものではありません。それよりも失敗事例の知識を吸収することで、大きなミスを犯さないようにすることが重要です。失礼のない形で失敗事例を教えてもらうことをおすすめします。

大家の会では勉強会だけでなく、物件見学会など先輩投資家の物件を生で見ることができる機会もありますし、メンバーで旅行やイベントを企画している会もあるようです。不動産投資を通じて一生付き合えるような投資仲間を作ることもできますのでぜひ参加してみましょう。

セミナーで学ぶ

最後におすすめしたいのはセミナーへの参加です。前述のような本の著者など有名不動産投資家がセミーに登壇することがあります。興味のある方を見つけたら一度参加してみると良いでしょう。また、セミナーの後に懇親会などで講師の方と直接お話しができることもありますので貴重な経験にもなるでしょう。

まとめ

マンション投資で成功するためには常日頃の勉強が大切です。また、身に着けた知識は実践に生かすことも大切です。本を読んでセミナーにも参加しているが、マンション投資に踏み切れない方もいます。大きなお金が動くため躊躇してしまいがちですが、実際に物件を持たない限り勉強で得た知識は無駄になってしまいます。ぜひ挑戦していきましょう。

【オススメ記事】
高利回りを狙う人に中古マンション投資をおすすめする理由
マンション経営は物件選びが大事 あなたに最適の投資用物件は?
マンション経営、失敗するとどうなる?リスクを知って未然に防ぐ
中古マンション投資の注意点 新築と比べたときのデメリット3つ
利回り計算 3つの考え方を身に付けて不動産投資を成功させよう

PREV ローン返済は?税金は?マンション投資をシミュレーションしてみよう
NEXT マンション投資で大失敗しないために知っておきたい事例
content.jpg

関連記事

セミナー情報

seminar_schedule_0613.jpg

プラスで運用する中古区分マンション投資~なぜ中古一棟専門業者が、中古区分を扱うようになったのか~

開催日程:2018/07/18 19:00~21:00
会場:東京/ベルサール三田 room3

詳しく見る▶

出口戦略攻略!!中古1棟マンションセミナー

開催日程:2018/06/16 13:00~15:00
会場:東京/ベルサール三田 ROOM3

詳しく見る▶
side.jpg

公式Twitterアカウント